2017/10/16 (Mon) ペットの声が聞こえたら

確か3冊目
あなたのやさしい手編
亡くなったコ達は
色んな手段を使って
メッセージを送ってきているんだってー
人の口だったり
偶然開いた本のページの文章だったり

ごるはダノンヨーグルトだったけどね

Go for it.(頑張って。)
Just kidding.(なんちゃって。)
スマイル絵文字
ここまできた!あともう少し!
なんとかしてみよう!
Wait and see.(お楽しみに。)
ありがとう
あたなに良いことありますように!
Take it easy.(無理しないで。)

並べてみると
私が立ち直るまでの過程に寄り添っているようだ
思い込みとか偶然と思わずに
天界からのメッセージを見つけてあげて
そしたらきっと毎日が楽しいよと書いてあったよ

あの時、蓋裏メッセージ
相方のはヨーグルトの歴史とか説明ばかりで
やっぱり、私に向けられたメッセージだったんだなと思っている

一番おしゃべりなみーは
とりあえず、マグロという単語は話せる
毎日通じないながらもお話を沢山しているので
そのうちにはっきりとした日本語を言いそう
・・・ちょっと訛りながら(ノ∇≦*)

みー



| comment(2) |


2017/09/29 (Fri) 闘う人間達

くるねこ20巻
最後のページ、番外編
夜中に何度も起きて触って確認
そこに自分がいたよ
胸が締め付けられる思いで読んだ
毎日が特別ボーナスデーか

「生きてるだけでいいじゃない
 無理やり生かしてるとも言うんだけど」
と、私も先生に毎回言われる

はっち


もうすぐ9月が終わるのか
そろそろ魔の12月に備えなければ
今年はどうやって闘おうか
悪魔のような大声の猫がいたら
追い払ってくれたりしてと思ったり(-∀-)
・・・いや、もうあの声は勘弁(`‐ω‐´)
鳴き声を気にしてないのは、はっちだけ
何だかすごいよねぇ

| comment(2) |


2017/09/28 (Thu) 幸せの毛玉

昔々買った本を引っ張り出して読み直し
「ちっぽけ村に、ねこ10ぴきと。」
森暮らしエッセイ
条件的には近いものがあるのに
土地の広さと
隣りへの距離が全然違う
もう少し広大な土地持ちだったら
居候もチームバカ殿も
外で楽しんで来いーってやれるのに

みー


カメラを向けると
相変わらず向かって来る茶色は外には出さない
ボス猫になってしまうからね( ゚д゚ )クワッ!!

居候猫は、病院の方でも常連さん達に声掛けをしてくれて
でも中々(`‐ω‐´)
こういうのってね、ご縁だもんね
猫を求めてる人と
はまるタイミングって
仕方ないね

何でも食べて、お腹も丈夫で
性格が良い猫
猫と初めて暮らす人とか
高齢者がいる家とか
子供のいる家とか合うんだけど
絶対私向きじゃないことは確かだ(ノω`*)ノ
本当にね、我が家には向いていない
うちにはちょっと面倒な猫がよく似合う(´・∀・` )

| comment(2) |


2017/09/20 (Wed) わたしのげぼく

複雑な気持ちになって
中々感想が書けなかった本
インスタで芸能人が紹介?してたみたいで
話題だったんだね
知らなかった
わたしのげぼく
ごるじゃなく、はっちに重なってしまったの

わたしのげぼく


写真は7月

はっち


タイトル通り、猫が人間を下僕と思って~
的な展開ではあるんだけど
猫の時間はあっという間
そして、げぼくの私に言うんだよ「泣くな」って
大きいのにみっともないって言うんだよ
言葉が刺さってきた
そして、イラストがね・・・

わたしのげぼく


空っぽの椅子とお皿
いつも遊んでいた物に、お世話していたグッズ
これ、きついよね(;д;)

| comment(4) |


2017/06/27 (Tue) 縹

父さんが帰って来ないんですけどー
と、騒いでいた右側

チームバカ殿


相方は出張で泊まり
バカ殿がうるさく眠りを妨害
睡眠不足からの耳鳴りが酷い(`‐ω‐´)
バカ殿があれなのか
男がこんなもんなのか

ようやく沢山の積読が片付いた~
文庫も色々買ってたんだけど
二千七百の夏と冬
評価がものすごく高くて
期待度が上がった分、物足りなく感じた(ΘωΘ)

猫絵十兵衛 御伽草紙
バカ殿はどうやっても縹になれない(`‐ω‐´)
起きてポロポロと涙をこぼす住職に
私も夢の中でごるに助けられているのかもとか考えてしまったよ
触れられないって切ないねぇ

本人が猫で描かれているねむようこと雑な草たち
まさかの雑草を育てるというガーデニングエッセイ(漫画)
確かにきれいな花を咲かせる雑草もあるけれど
繁殖力がすごくてねぇ
そして植物にはもれなくくっついてくる害虫
そういうのが冬に一度リセットされることだけは
雪国の利点だと思う

| comment(2) |


| TOP | next >>

東北地震犬猫レスキュー.com

動物救援本部

プロフィール

はちゃぽん

Author:はちゃぽん
怒りんぼごると
病気たっくさんはっちと
ボスの座を狙うみーと
3猫との生活でしたが
ごるとは
2012年5月14日11時10分にお別れしました
(1999/03/02~2012/05/14)

その後、+2で現在4匹と暮らしてます


またコメントは非表示できますので
コメントをクリック→管理人のみ閲覧にチェック
で、お願いします。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア