2016/12/31 (Sat) 来年もよろしくね

今年はどんな1年だったかなぁと思い出そうとしても
すべての記憶が年末のドタバタに毎年持っていかれる(`‐ω‐´)

年末年始はいけそうだから
次の目標はみーの誕生日の2月
次がごるの誕生日の3月
相方の誕生日の4月
はっちの誕生日だ、5月、そしてごるの命日
バカ殿が6月で
ロコが7月

目指すポイントが毎月ある(`ω´)キリッ

インスリンの量を減らして朝は吐かなかったんだけど
13時半、吐いた
毛球ーーー
ちょっと調子がいいとすぐなめるしーーー
次のご飯まで30分以上もあるのに
胃はすでに空っぽで毛球と胃液だけってのがもうヽ(´Д`;)ノアゥア
砕いたカリカリを少し出したけど
出した分は全部食べてた
体調が悪いわけじゃないっぽい

砕いたカリカリは食べた分、強制給餌用から減らして
1日分の量を調整するということになったんだけどね
1g分も食べてないという(`‐ω‐´)
吐いたのが胃液だけの時はインスリンの量は変更なしで
ご飯も一緒に出てきた時は量を減らすだったな
せっかく朝を乗り越えてホッとしていたら
2016年最後までこんなもんだ
何て我が家らしいいつも通りの年末なんだ
来年もドタバターいくよ( ゚д゚ )クワッ!!

みー

猫・病気 | comment(4) |


2016/12/30 (Fri) 検査結果

病院で症状、様子を沢山説明
で、ここにきて正常値にきっちり入る( ゚д゚)ポカーン
効かなくなるか
効いてくるかどちらかだと聞いていて
効いてきた方だったよーーー( ;∀;)
それか、注射が上手くなったのかと笑われる

最初は皮を持ち上げて打つように言われたんだけど
皮を持たないでそのまま打つように変更され
肉に刺したら痛い・・・角度角度・・・
と、毎回緊張しながら
刺すまでに私もはっちもピリッとする

そして、吐くのはやっぱりお腹がすきすぎての方
それは自分で工夫しなければ
インスリンの量は朝夜ともに3.5で
年末年始、低血糖にしないことだけを目標に頑張る

はっち


猫・病気 | comment(6) |


2016/12/30 (Fri) 闇だ

今朝も吐いた
インスリンを打った後に
ご飯の準備にゆっくり取りかかっても余裕なくらいの時間で
注射の準備をして
はっちを迎えに行ったら吐いた
完全に胃液、お手本のような胃液
20分前に飲ませた薬は一切出てこないってのもすごいな
で、今朝は4の予定だったインスリンを3にした
うんことおしっこと飲水量は問題なし
吐くのがもっと回数が多かったら
腎臓か、肝臓かってなるのに
この1回だけなんだよね、毎回
過去何度もこの朝方の空っぽの胃に悩まされ
途中、別の胃薬を追加で飲ませたりしても効果なく
結局こまめに食べさせるのが一番だったので
そうしてきたら糖尿病になったという

インスリンのおかげで
内臓の方が正常に活発に動き出してるの?
ここ最近、4時間毎のご飯がもたないんだけど
おかげでご飯の時間がどんどん狂っていく
消化を少しでもゆっくりにしようと
少しお水を少なく、今までよりかために作ってるのに
そういう問題じゃないのか

今日は予約患者と言うか
先生が来いと言った患者のみ
当然私も命じられている(`‐ω‐´)
年明けは水曜日から通常診療
本当に困った

猫・病気 | comment(2) |


2016/12/29 (Thu) 歌が耳に残る

あちこち増やしたトイレを
もれなく全部使っている猫
掃除しようと出したら、躊躇わず使う

みー


私の手間が増えただけなので
トイレは一部撤去

朝、注射後30分ぐらい経つと
ご飯を食べたがる
前回の時間を考えて食べさせないでいたけど
1回の注射後、決められた量さえ守っていれば時間は気にしないでいいと
本当はね、注射直前に食べさせて
一番血糖値が下がる5時間後に食べさせてが理想なんだけどね
無理だからね
今朝は吐かなかった

肝臓も数値が上がってきているので
体がもう終わりに向かっているのは確実
腎臓、IBD、肝臓、糖尿ときている。。。
病気のコンプリートは避けたいわぁ
ご飯も薬も真逆のような病気なのに
全部連動してくるもんなんだよね
どれが最初にギブとなってしまうのだろうという不安

そんな中、相方がはっちを撫でながら歌っていたPPAP
アイハブア糖尿病~ん~はっちゃん(*´∇`*)
・・・・・・バカだろう(馬゚д゚鹿)☆
どこからくるんだ、このポジティブさは
こんなに明るく終わりを見守れたら後悔ってないんだろうね

白内障の経過を残しておきたいのに
写真が難しい
目の下から白い部分が段々上に浸食してきた
アメリカで薬が出たんだってね
効いてるのかどうかまだ不明らしいけど
そして、東北大の研究→こちら
ガンバレー次の為にガンバ!!o(;ω;o)o(o;ω;)oガンバ!!

猫・病気 | comment(2) |


2016/12/28 (Wed) 低血糖

昨日からご飯のタイミングが完全に狂ってしまった
朝、胃が空っぽで吐いてしまう
ご飯の準備をして
一口口に入れてから吐き戻す
その後は、すんなり食べて吐くこともないので
完全にいつものやつ
で、今までなら吐いた分を何となく補充して食べさせてきた
今はご飯の量をきっちり管理していて
グラムが変わるとインスリンの効きに関わってくる
なので、一口分くらいだしなぁとご飯を足さずに・・・
そして検査

低血糖になりかけてた((((;゚;Д;゚;))))
血糖値57って・・・57って・・・
糖尿病の治療を開始してから2週間
インスリンも急に効き始めたみたいで
そこにご飯のタイミングが狂って吐いたのが重なり
大変なことに
「帰ったらすぐ食べさせて」と言われ
焦って家を目指す
猫は犬より耐えるコが多くて
30ぐらいになると発作がおきるんだって
でも、そんなの猫それぞれじゃん
焦って焦って不安で震える
こんな時に限って、前の車が運転がおかしい人で
アアァァァァーーーーーと発狂しそうになったわ
帰宅後コートも脱がずご飯を食べさせる
1時間経過

はっち


多分、ゆっくり血糖値が上がってる最中

はっち


ここで年末年始突入なんて(;﹏;)
低血糖より高血糖の方がマシということで
インスリンの量を今日から少し減らすことになった
次は30日に検査
ほんのちょっとの量なのに
インスリンが怖い(;﹏;)

猫・病気 | comment(2) |


2016/12/26 (Mon) 記録

忘れないように記録

多飲多尿、ご飯を拒否していた猫が少しだけれど自ら食べるようになって糖尿病発覚
インスリン開始後、まだ高血糖の時
うんこの量が増える
1日1回だったのが1日2回で
1回の量も倍に
ご飯は1日の量をきっちり量っているので
ご飯のせいではない

血糖値が下がり始め、200台前半になってきた頃
うんこの量が一気に減った
100台になったら、前のように1日1回で量も戻る
体に栄養として吸収され始めたのだろうという話

糖尿病が発覚前にお尻がすごく汚れるようになって
毛をカットしたり
拭いたり洗ったりしてもダメで
病院で診てもらう
お尻周りの毛をバリカンでカットしたが
それでも汚れる
下痢はしていない
汚れの臭いもおしっこではなくうんこの方
トイレでした後に、座っているような気がしていた
筋力が劣ったせいかなと思っていた
血糖値が下がり始めたら
お尻の汚れも少しずつ解消されてきたような?
ご飯時にシーツに座らせているが
シーツが汚れることが少なくなってきた
ロードも汚れまくっていたのが
掃除する回数がだいぶ減った
お尻は引き続き要観察

猫・病気 | comment(2) |


2016/12/26 (Mon) 自宅待機

今日明日で病院を一旦お休みしたら
また数値が少し下がったりしないかな
病院に来るストレスで~って言ったらね
こんだけ来てたら慣れるでしょと言われた猫(*ノ∀ノ)
カルテが超分厚いの
1匹の猫の一生で医療費ってどれくらい?と
全部取ってあるんだけど
ごるはワクチン以外で病院に行き出したのは
シニアになってからだったからねぇ
はっちがどれくらいになってるのか

猫神様ははっちを選んで私に寄こしたのだろう
仕事をしてたら、病院通いや介護の時間をどう取るかって問題が出てくる
ペットブームの光と影の影って殺処分とかメインになってるけど
医療費とかこんなこともちゃんと伝えるべきだよねぇ
医療費がかかる猫はご飯代も違うからね
ホームセンターで激安品とかムリだから
ご飯もいいやつを買ってきたけど
病気にはなるし
飼い主側の勉強も大変だった
糖尿病に関しても調べて質問しまくり
猫によって違うって部分があるから
ネットの情報も確認したり
新聞の糖尿病の記事(人間の方)も全部目を通して
今、ようやく納得して落ち着いた(`‐ω‐´)

みー


はっちに集中している今
体調を崩している合図を逃さないように
実はこっちにも緊張している

みー


猫ども | comment(2) |


2016/12/25 (Sun) 下がる

下がったよー
今日は127
多分、4.5くらいできっちり正常値に入ると思うとのことだけど
休診日が入ってくるので
水曜朝までは、朝4、夜4で
そして水曜日にまた検査
体調が悪そうな時は少し量を減らしてどうのこうの言われたけど
もうよく分からないんで
その都度電話します(`ω´)キリッと

注射器はこれ

注射器


注射器


最近ごるに寄り添って寝ている

はっち


うちも含めて、容体が安定しないコばかり通っていて
とうとう今日は新規さんお断り状態
それくらい緊急のコが沢山でね
飼い主さんの顔がもう見ていて辛い
最近いつも会う明るい飼い主さんのところは
16歳だった
私もそっち側かと気付いた
ちょっと愕然とした
そうだよなぁ、若いつもりだったけど15歳の猫だったわ
今まで沢山通って
あぁ、いいなぁ・・・あんなに生きられていいなぁと思ってた年齢になってた
あとは終わりに向けて
痛くないように苦しくないように
私が悔いの残らないように
どうやっても後悔はするだろうけど
その都度沢山考えてガンバル

猫・病気 | comment(2) |


2016/12/24 (Sat) 上がる

あぁぁぁぁーーーーー
上がった(;﹏;)
今日は239
朝インスリンの量が昨日より増えてたはずなのに
お水も気になるほど飲まなくなってたのに
何でだ(;﹏;)
今夜4、明日朝4に増えた
今日下がってたら、明日は1回休みで
次は月曜日検査だったのに

はっち


でも、注射器は30本持たされたよー
だからガンバル
最近は注射を打っても声を出さなくなってきたよ
私が上達している(`ω´)キリッ

猫・病気 | comment(2) |


2016/12/23 (Fri) 次々だぜ~

今日は血糖値203
他のコと一緒だという結論で
効くコはインスリンが少ない量でも下がるんだけど
はっちは違った、残念
今夜3.5の明日朝4弱

それと数ヶ月前から気になっていた目にモヤモヤ
白内障だったよー
糖尿病で更にすすんだみたいで・・・
これからぶつかって歩くようになるけれど
走り回ったりしない限り
ヒゲと音でそれなりに過ごせるからと
はっちの為につけていた誘導灯はなくてもいいらしい(笑)
でも、家中照らしてやる(☆ω☆*)キッラキラ!!
私の顔を一生忘れないように
毎日飽きるほど向き合うんだ~

猫・病気 | comment(4) |


2016/12/22 (Thu) まだまだー

今朝の猫

今朝のはっち


ほんの少しまた下がってた
今日は286
私が低血糖に異常なまでに恐怖を抱いているのが伝わっているみたいで
ちょっとずつインスリンを増やしていっている
注射器にもっと目盛があるといいのに!と憤慨する私に
他のコが使っている注射器を見せてくれた
全然違う((((;゚;Д;゚;))))
私が使ってるのはものすごく分かりやすい方だったよ
はっちが使ってるのは、獣医さん達が待って待って待ち望んだインスリンなんだって
次は注射器の目盛を求む(`‐ω‐´)

病院の猫がはっちと同じ状態で1歳上
その猫が頑張ってるから
私も頑張るしかないなぁと思ってという話をしてたら
この間亡くなったコの話になって(病院の猫)
火葬をしたら、そこの人が色々説明するよね
これはどこの骨でとか骨が立派とか、ここが異常に焼けたとか色々
で、「もっともっと生きられたのに」と言ったらしい((((;゚;Д;゚;))))
頑張って頑張って、猫に無理をさせている
もう少しだけ私が一緒にいたいんだよと、猫に頑張らせてる
亡くなったら、自分を責めたり猫に謝ったり・・・きっとする
そんな時に「もうちょっと生きられたのに~」と言われたら・・・

そういえば、随分呑気と言うか、能天気と言うか
糖尿病に落ち込む私と正反対で
超ポジティブの相方を見て
このヤローは相変わらず・・・と思っていたけど
「もうやれることは十分やったでしょ!」と言われた
母親にも「もう後は悔いがないように思う存分」とも言われて
あぁ、私は周りから見たら、結構頑張ってたんだなと

終わりが近いシニアの飼い主さん達と会うことが増えて
でも、みんなすっごい明るい!力強い!メソメソしてない
私も頑張ってきた!
「病気を沢山したのに頑張った、長生きした」と先生にも言われた
ごるの分もはっちに背負わせただけだけどなヒソヒソ( ´Д`)v(´Д`;)コソコソ
自分を褒めて、猫を褒めて続きをガンバル(`・ω・´)

猫・病気 | comment(2) |


2016/12/21 (Wed) 佳境

今日の夜からまたインスリンの量が増える
最初はすごく効くので
低血糖が怖くて、少なめの量から始めるんだって
もちろん効きの良いコはそのままいけるんだけど
ほとんどのコがすぐに数値が上がるので
量を増やしていって
そのコに合う量が決まるんだとか
昨日が休診日だったので
今朝までは思いきった量を使えず
でも今日はほんの少しだけ下がってた
まだ300台だけどね
もしかしてはっちは皮下じゃなく筋肉注射になるかも?

これがはっちの診察台だ
下に敷いてるのは超特大サイズのペットシーツ
品揃えの良い我が家(`ω´)キリッ
ドリンクはね、ご飯を食べられなかった時に飲んでたの
今はもうちゃんと食べてる(`ω´)キリッ

みー


0時 ご飯
4時 ご飯
5時半 飲み薬
6時 インスリン注射
8時 ご飯
12時 ご飯
16時 ご飯
17時半 飲み薬
18時 インスリン注射
20時 ご飯
で、合間に通院とみーのカリカリを砕く作業と
チームバカ殿のお世話と
人間の方の家事と
はっちの低血糖の監視でいっぱいいっぱい
でも、ご報告というタイトルである日突然というのはイヤなので
時間を見つけて愚痴愚痴書いていこうと思う

猫・病気 | comment(4) |


2016/12/19 (Mon) 下がらない

全然下がってこない
もしかして結構高くなってるのが
打ったことで、今の数値になってるのかもと
一番最初の数値が基本になっちゃってるから
そこで比べてたんだけど
通ってるうちに
そこより上がってしまってたのかも

打ち方が悪いのかも?と
病院で、注射器に点滴を入れ実演
全く問題ないそうで・・・
でも、今朝ね失敗しちゃって
珍しく怒りもせず、油断してたら
はっちが前に進んで針が抜けてしまった(泣)
新しく作りなおして打ち直して
その後、もしかしてと前のも薬が入ったかも?と焦り始め
低血糖が怖くてはっちのそばを離れられず
なのに、検査したら全く下がってなかったという。。。

食べ過ぎ→血糖値上がるだけど
ご飯の量も1日分を容器2つに作ってあって
3回で1つ空になるように食べさせている
体重も変わらず
薬の効きが悪いタイプなのかなぁ
そもそもご飯の回数が多いからってのもあるけどね・・・

本当は今晩からインスリンの量を増やしたいらしいけど
明日は休診日なので
昨夜2、今朝2だったのを
今晩2、明日の朝2.5で
一番最初は1.8くらいから始まってるから
2ぐらいで落ち着いてくれればと思ったんだけど難しい
3はいくね
今使ってるインスリンが猫専用のやつで
これを使ってるのが病院の猫とはっちだけで
病院の猫は効いてるみたいだからなぁ
他の猫達は多分人間用を使ってるんだと思う

このまま下がらないで悪化していったらどうしよう
せっかく早めに気が付いたのに(泣)

猫・病気 | comment(4) |


2016/12/18 (Sun) 打ち方

私が忘れないように記録

1、注射器、アルコール脱脂綿、インスリン等準備

2、インスリンを振る

3、注射器を差し込んで、何度も液体を出し入れ

4、目盛以上にインスリンを入れ、戻しながら目盛を合わせる

5、打つ場所をアルコール消毒

6、皮をつまむ

7、少しでも薬が出るとダメなので、慣れるまでは上の部分は触らず45度の角度で注射器を刺す

8、ゆっくり素早く押しながらインスリンを皮下に、注射器をグッと皮膚に押しつけながら

9、つまんでいた指を離す

10、注射器を抜く

11、猫を褒める

猫・病気 | comment(0) |


2016/12/18 (Sun) ダメダメな私

家で私が打ったら血糖値が全く下がらず
先生が打ち、これでダメなら
もしかしてインスリン抗体がすぐ出来るタイプかもと
ところがね、先生が打ったらストンと落ちて
むしろ一気に下がり過ぎじゃないかレベルの正常値にグッと近付く
完全に私の打ち方が良くない(`‐ω‐´)

病院ではイイコで
どんな注射も点滴もやらせてくれるはっちが
家で私が針を刺した瞬間に
大きな声で雄叫びをあげ
それに驚いて動揺する私
それと、病院だと診察台で打ってたけど
家だと1人で押さえる問題で限りなく床付近で
それで角度がダメだったのかも

今血糖値をチェックする為に
1日2~3回通っていて
猫のストレスが酷い
インスリン、ちょっとした差で影響がものすごくて
1日2~3回、自分で食べるコ達と違って
強制給餌が絡んでくるので
とてもとても難しい。。。

はっち

猫・病気 | comment(2) |


2016/12/17 (Sat) 冷静は遠い

昨日早朝、低血糖?何これ状態で
はっちが意識ははっきりしてるんだけど
後ろ足をばたつかせ立てなくて
パニックでブドウ糖を飲ませた
冷静に思うと
4時にご飯を食べさせて
異変に気付いたのが5時40分で
どう考えても低血糖じゃないとは思うんだけど
立てないとか見たことがなかったので・・・
CPKの数値も上がってたりして
そっちからだったのか
インスリンを開始直後は、数値がスコーンと下がることもあるみたいで
そっちだったのか
薬を入れた具合の悪さだったのか
とにかく開始1日目にブドウ糖で血糖値を上げてしまったので
また色々1からやり直し

病院の猫のインスリンも打って練習を繰り返し
今日から自宅で朝晩打って
数日間は血糖値の確認に通って
血糖値が下がるポイントでご飯を沢山食べさせて
薬の量で大きく変化する病気は本当にきついね

猫・病気 | comment(6) |


2016/12/15 (Thu) 震える~

震える手で初めての注射
私も初めての時は緊張したからと先生に慰められる
ネットで調べた色々を
プリントアウトしてまで行った
質問しまくり、そして震えるという(笑)
私らしいと笑ってくれ

糖尿病の猫がはっちで7匹目だって
流行りにのってみた(ΘωΘ)
上手くコントロール出来れば
腎臓肝臓が悪くならない限りいけると言われた
10歳で糖尿病になって
19歳で亡くなった猫の話を聞いて
頑張ろうと思ったよ

ここから上がったり下がったりを繰り返すんだって
それで、一定を保てるようになるんだとか
ご飯と薬の量が難しいね
強制給餌をしてるから、ご飯の回数が多くてこうなったんだろうけど
1年前に強制給餌をしてなければ
すでに生きてはいなかっただろうって話だし
病気が多い割に
15歳まで頑張って
更に病気が増えて
猫神様の挑戦状がものすごい(`Д´) ムキー!

今日はこの後、午後と夜とまた病院
安定するまでずっと通院
安定するのかな。。。とか一瞬思ったけど
やれるところまでやります!宣言をしてきたし
震える手でガンバルよー
ホント、面白いくらい私が震えるんだよーウケルー(゚∀゚)アヒャ

猫・病気 | comment(4) |


2016/12/14 (Wed) 病院

はっち、ここ数日で多飲多尿でね
今日病院で検査したらね
糖尿病の疑いが濃厚で
一応、外部にその検査と甲状腺の検査も出したんだけど
このままだと
あと1週間くらいで容体が急変するんだって
年内頑張れるのかなぁ
ダメかもねぇ

猫・病気 | comment(6) |


2016/12/13 (Tue) テーマ曲が深い

今日はこんな顔をして読んで欲しい

みー


ちょっと前に、疲れてそのまま床に寝てしまった
寝たら寝返りをほぼ打たない私は
腕を痛めてしまった
多分、ハネムーン症候群的な感じ
そこにバカ殿がご飯時に体当たりをし悪化

近所の整形外科は
この冬の寒い朝でもお年寄りが外に沢山並んでいる
並んだ順に診察だもんね
おかげで、お年寄り優先
肝心の骨折した人が3時間待ちで大変だったと言っていた
3時間待って、そこから治療って
強制給餌が4時間毎なのに無理だろう(`‐ω‐´)

「ジャムおじさんに顔を変えてもらえば(・∀・)」と相方に言われる
私がアンパンマンだったのか(`‐ω‐´)
相方の中で、はっちがしょくぽんまん
喧嘩っ早く熱血で好戦的なみーがカレーパンマンだそう
ハクがばいきんまんで、ロコがドキンちゃん
ドキンちゃんはしょくぱんまんラブだから(`‐ω‐´)
アニメをちゃんと観たことがないのに
何となくイメージがわくって
やなせたかしはすごいね
あー、顔を変えて元気もりもりーになりたい(`・ω・´)

猫ども | comment(2) |


2016/12/12 (Mon) 当たれ

まだ真夜中と言っていい時間に
遊んでいた猫

みー


ピンボケばかり

みー


マーキングは相変わらず( ゚д゚ )クワッ!!

はっちは顎の下辺りと足だけグルーミング
もうお尻とかお腹とかやらないんだよー
姿勢が無理なんだろうね
だから、お尻に薬を塗ってもカラーをつけなくても大丈夫で
それと、多分なんだけど
トイレに入って普通に腰を落としちゃってるね
うんこおしっこの上に座っちゃうみたいな
それでお尻周りがすごく汚れてしまうんだと思う
ごるは元気いっぱいからあっさりだったから
元気じゃない方のシニア猫の色々をはっちで知る
座った場所、寝た場所、全部汚れちゃうから( ゚д゚ )クワッ!!
床に這いつくばって、汚れを探し拭きまくる

そういえば、ロードの続きも完成
ちゃんと作った道を歩く猫達
いや、歩くルートに貼ったのか
ロードに、ペットシーツに殺菌消臭剤に病院代
猫費がすごい
年末ジャンボを買いに行ったら
前の人達がみんな「バラ、プチ」って
プチって何だ(`‐ω‐´)
よく分からなかったが、皆の真似をしてプチってのも買ってみた
何でもいいからそろそろ当たれヾ(≧∇≦)ノ

猫ども | comment(4) |


2016/12/11 (Sun) 希望

去年年末に録画した分をまだ観ていないのに
もう年末がやってきてしまう
ウソだろーーー

ウソだろーーー


今年は年末まで病院に行くなんてことがないといいな

猫ども | comment(2) |


2016/12/10 (Sat) 疥癬

義姉が職場から疥癬をうつされ
それが義母にうつり
もうすっかり治ったという話でも
人と猫にうつる病気はちょっと。。。
万が一の時、人間の方は薬で治せばいいけど
はっちには薬を増やしたくないわけで
ネットで検索しても、やっぱり納得は出来ず
人と猫、どちらも病院の先生に確認出来てスッキリ
完治はしたとか、人の体温で~でも
畳にカーペットに更にカバーにカバーを敷いてる義母なので
(↑相方に怒られても言うことをきかない)
完全防備で対策をして
我が家に持ち込まないようにしなければ

はっち


インフルエンザだけじゃなく
疥癬とかアタマジラミとか
秘かに流行っていたりする時があって
隠さないで教えて欲しいなぁと思う

猫ども | comment(2) |


2016/12/09 (Fri) 病院

ここ最近はっちのお尻の状態が悪く
腫れている?かぶれている?感じ
臭いも酷いし、汚れも酷い
数回洗ってはみたけれど、変わらず
そのうちに2つポコッとした物が気になり
もしや肛門腺が・・・と病院へ
手術になったらどうしようと悶々としながら向かう

結果、ただれてはいるけれど肛門腺の方じゃなかった
ポコッとしたやつは太って弛んだ系ヒソヒソ( ´Д`)v(´Д`;)コソコソ
念のためにレントゲンも撮って
便秘でもないと分かったんだけどね
腎結石の疑いが出て
まぁ、石はあるだろうなと思っていたので
思った以上にショックではない
あっちもこっちもですねぇとヘラヘラ笑う余裕もあった
肛門腺の手術がなかったというだけでもう(。-人-)
画像で確認出来た腎臓も悪い状態ではないみたい
石は仕方ないね
昔から繰り返してきたし
ちょっと前にもおしっこ検査をして分かってたことだし
ご飯がそれ用じゃないから
完全に治すことが出来ない

小腸に結構ガスがたまっていて
たまに吐いてしまう時に
口がものすごく臭くなって
吐くなぁって分かるんだけど
ガスの問題なのかもと家に戻ってから気が付いた
って言うか、IBDの方だね、きっと

あっちもこっちも次々次々問題が出てきて
病気も沢山抱えて
でも、着地点は苦しくないように痛くないように
ただそれだけ
それがとても難しくて、本当に大変

猫・病気 | comment(2) |


2016/12/08 (Thu) 無限ループ

前によく覗いていた介護ブログがあって
その方は手作り食をやっていたんだけど
お腹の調子が悪い時は
ご飯に葛を混ぜていた
なるほど!今度試してみようと思いながらすっかり忘れ
気が付いたら、そういうのを試せない状態に
ペピィの10歳からの暮らしと介護というカタログに
本葛が整腸作用があり、体を温めると書いてあって
こんなになる前に試せていればとちょっと後悔

去年、ペピィの福袋に入っていたKATSUのラウンドクッション
病院に行く時にはっちを包んで行っている
毛もつきにくく
中々の優れ物
洗った時の予備にもう1つ買っておこうかな?と思ったら
探せず・・・これは嫌な予感が(`‐ω‐´)
問い合わせたら取り扱い終了商品で
しかも、検索しても他のお店も探せず
これはラジーロンガーと同じパターン
気に入った物はすぐに決断しないと、もう買えない
またやってしまったガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

別店舗で海外製品のシニア用のステップで良さ気な物を見つけ
迷わず注文(☆ω☆*)
ラスト1個表示だったので、どうかな?と思ったら
やっぱり在庫切れで注文がキャンセルに
次回の入荷は春の予定だそうで
入荷したら教えてメールを送ることが出来ず・・・
春か・・・と
今から頼んでおいて
もし万が一があれば
あの時はって思い出してキツイだろうなと考えてしまう
たまに顔を出す後ろ向きの自分
うちのバカ殿と相方ぐらいのポジティブさが私にはないヒソヒソ( ´Д`)v(´Д`;)コソコソ

はっち


で、春になって欲しいと思っても
買えなかったりして
あの時頼んでいれば(`‐ω‐´)
という、無限ループ

猫ども | comment(2) |


2016/12/07 (Wed) ロード

疲れと寝不足から
ものすごく気をつけていたんだけど
とうとう風邪菌をいただいた
軽めのうちに食い止めねばと踏ん張り
でも、昔から喉だけはどうにもならず
咳だけが中々抜けない
歯の定期検診の時期なのに今年は無理そう
今日は疲れがスッと抜けてて体が軽く
あれこれ動き、お風呂掃除中に咳が酷くなり気が付いた
風邪っぴきだったわー(馬゚д゚鹿)☆

で、相変わらず毎日猫用品も洗濯しなければいけない
多分シニアあるある
汚すねー、すごいねー
何度か洗濯を繰り返し分かったこと

はっち


ロードは物によって全然違う( ゚д゚ )クワッ!!
今、3種類?3社?のを使っている
1度も洗ってなくても、もうペラペラはがれている物があり
何度も洗濯をしても変わらぬ吸着力の物もあり
そういえば、階段にも使っていたのが10年以上も吸着力が変わらない
そして、ロード拡張の為にまた注文
スクランブル交差点とか作りそうな勢い(*ノ∀ノ)

猫ども | comment(2) |


2016/12/06 (Tue) 3にゃん

生活感がばれるので
写真はなるべく切り取れる所は切り取って
でも、これはあえてそのまま

2にゃん


実は後ろにごるも写ってた

3にゃん


写真で参加の天国組
元のサイズだと、顔もちゃんと分かるのよ
うふふ(*´∇`*)ってなっちゃったわ

で、手前でキリッとしている猫は
昏睡って何だったのー?状態
油断はしない(`ω´)キリッと厳しく監視
安静にね、安静に・・・静かに・・・
・・・・・・あーーーもううるさいんだけど!
今朝も騒ぎまくり
自宅警備は仕事きっちり

昨日はおしっこ臭いなぁと部屋中這いつくばって探し
ダメだ、明るくなってからじゃないと分からない
と、立ち上がった目の前のカーテンにガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
段々高さも出せるようになり
立派なオス猫のよう(`‐ω‐´)
マーキングしてる時は元気な証拠だからね
いいんだ、カーテンなんて買い替えられるし
という強がりを言いながら半泣きで掃除ヒソヒソ( ´Д`)v(´Д`;)コソコソ

猫ども | comment(2) |


2016/12/05 (Mon) 軽く流して

全然吐かないで過ごせる週というのはないんだけど
最近はまずまず良い波の方
そうすると、自分の気持ちにもちょっと余裕が出てくるわけで
怒らず
真剣に受け止めず
流して欲しい

はっち


敷いたペットシーツと
夕方の暗さのおかげで
死んだ猫に見えてしまう

はっち


シーツを敷くのは良くないわね( ゚д゚ )クワッ!!

顔だけ見てると全然変わらないと
はっちに会う度に母親が言う
私の中でそれがまだ大丈夫の希望(。-人-)
言葉遣いに配慮しない身内だからね
これがね、もうダメそうだなとなると
そのままストレート、ド直球で言われる
対身内に一番必要な鋼の心(`‐ω‐´)

猫ども | comment(4) |


2016/12/04 (Sun) チームバカ殿の方

週末現れる破壊ヤロー

ロコ


リビングにあるシニア猫達のおもちゃが楽しくて
すべてに手を出して
破壊出来る分は破壊していく
このじゃらしも紐を食いちぎり
先の部分を持って行かれた

バカ殿が本当に困った状態で
バカって・・・バカって・・・こんななのーーーヽ(´Д`;)ノアゥア
ご飯を持って行くとね
私の腕に体当たりしてきて
私の腕が吹っ飛ばされ、ケージに強打
ビリビリが治らない(;´д`)あぁぁあ・・・
野良猫より酷い
コラッと言ったところで聞こえていない
ご飯の準備中から雄叫びが聞こえるので
耳が聞こえていないわけではない
説教は聞こえないという都合の良い耳なだけ
毎回こっちもあれこれ態勢を整え対応してるけど
全然ダメ
下に猫が来たら大人になるのかしら
いやいやいや、ハク的なのがもう1匹増えるだけな結末も((((;゚;Д;゚;))))

猫ども | comment(2) |


2016/12/02 (Fri) 流れ

はやる気持ちを抑えられず
ポーズを取らなかった猫

はっち


そのまま寝た

はっち


のびのびし始めた

はっち


プープーという寝息が聞こえる
知らないうちに動いていた

はっち


使い方を完全にマスターした猫

はっち



もらいました | comment(2) |


2016/12/01 (Thu) 理不尽

ただただ可愛がるだけの相方に甘える猫

はっち


止めると伸びて
自ら行く

はっち


止めるな、なでろの「ニャッ」
シニアになってから声も変わって
それはもうお腹の底から力を振り絞って出している
ご飯だ、薬だ、トイレをきれいに、痛い所ないかな
寒くないかな、寝返りちゃんとうってるかな
全お世話をしているのは私なのに
ただただ撫でるだけ担当が好かれるという理不尽( ゚д゚ )クワッ!!

猫ども | comment(2) |


| TOP |

東北地震犬猫レスキュー.com

動物救援本部

プロフィール

はちゃぽん

Author:はちゃぽん
怒りんぼごると
病気たっくさんはっちと
ボスの座を狙うみーと
3猫との生活でしたが
ごるとは
2012年5月14日11時10分にお別れしました
(1999/03/02~2012/05/14)

その後、+2で現在4匹と暮らしてます


またコメントは非表示できますので
コメントをクリック→管理人のみ閲覧にチェック
で、お願いします。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア